なぜBABYMETALなのか。『ヘドバン』編集長インタビュー

ヘドバンさんは、創刊からBABYMETALを取り扱っていましたね。

私も創刊号からの読者です。

 BABYMETALは僕らを狂わせる。彼女たちからの情報はごくわずかに限られており、唯一、近づけるのはアリーナやスタンドから、ステージと一体になれるライブのみ。そのため彼女たちのファンは、時に現実で、時にはネットという仮想空間の中で、国境や言語などという固定観念などまるでなかったかのように、彼女たちの名前がわずかでも含まれた情報を求め、探し歩いている。

 いったいなぜそのような現象が起きているのか。昨年はYoutubeや海外公演、レディー・ガガの話題をきっかけに、国内メディアでも彼女たちの存在が多数取り上げられるようになった。しかし、多くの国内メディアは海外よりも一歩二歩、ともすれば数百歩も出遅れた形となったからである。

※詳細は、コチラ


BABYMETAL DISCIGRARHY

[amazonjs asin=”B00PF905U6″ locale=”JP” title=”LIVE AT BUDOKAN~ RED NIGHT & BLACK NIGHT APOCALYPSE ~ Blu-ray”]
[amazonjs asin=”B00PF96DXY” locale=”JP” title=”LIVE AT BUDOKAN~ RED NIGHT & BLACK NIGHT APOCALYPSE ~ DVD”]
[amazonjs asin=”B00PF9F42K” locale=”JP” title=”LIVE AT BUDOKAN(初回生産盤)”]
[amazonjs asin=”B00PF9J6K6″ locale=”JP” title=”LIVE AT BUDOKAN(通常盤)”]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
チケットぴあ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
白虎

このHPに対して感想・意見・疑問などがある方は、下記まで。
MAIL
タイトルとURLをコピーしました