2012年に開設して早10年越え、今後ともヨロシクです♡

アイドル ヲタク用語集(オタク用語集)

ヲタク用語集

アイドル界隈 ヲタク用語集

はじめに

特にアイドル界隈にて、ライブやイベントで使用される特有な用語を約150前後でまとめてます。

アイドル ヲタク用語( オタク用語 )
Idol world Otaku glossary

実際には、漫画やアニメ界隈と共通するヲタク用語や、意味が少し異なったりするヲタク用語もあります。
またアイドル界隈でも、各アイドルのローカル的なものも存在してます💦😂
なので、比較的、よく飛び交う用語を厳選して紹介しています❣
ヨロシクお願いいたします。

50音で探す 英数字で探す

いらすとや アイドル

※本サイトは私個人による非公式のものです。
※主催様・所属団体様とは一切関係ありません。

 

アイドル界隈の主なヲタク用語

アイドル界隈にて、ライブやイベントで使用される特有な用語を厳選して紹介。

用語読み意味
アイドルあいどる偶像、崇拝される人。
ヲレ的定義『成長過程をヲタクと共有し、存在そのものの魅力で活躍する人、またはその応援される人』
アクキーあくきー「アクリルキーホルダー」の略。
アクスタあくすた「アクリルスタンド」の略。
あざといあざとい抜け目がなく、やり方が露骨なこと。
本来の意味と異なって、アイドル界隈では良い意味として使用。
※ヲタクにアイドルらしさ(可愛らしさ)をアピールした言動や振る舞い。
アドリブあどりぶ即興で歌やトーク、演出すること。
アイドル界隈では、ライブ中の音響トラブルはつきもので、基本、トラブってもアイドルのアドリブで続ける方がヲタクにとってはそれこそライブだとしてラッキー(嬉しいもの)と捉えることが多い。
アンコールあんこーるライブ終了間際に、アイドルに拍手や掛け声「アンコール♫」で追加演奏を要望すること。また、それに応えた再演。
対バンでやることはほぼなく、対象アイドルの主催ライブでしか行われない。
アイドルによっては固有の掛け声も存在する。
インストアイベント
インストアライブ
いんすあいべんとインストアイベントとは、レコード店や書店、ショッピングセンターなどの施設内でアイドルがイベントを行うこと。
主にCDやDVD、書籍などのセールスプロモーションの一環として行われる。
引退いんたい現役アイドルから退くこと。
そのまま所属事務所も退社するが、残って後続する後輩の裏方として運営に回ることもある。
ウォチる
ヲチる
うぉちる
をちる
見ること。
観察すること。
ウォッチからきている。
打上げうちあげライブやイベント後に、ヲタク同士やたまたま一緒になった人と呑みや食事に行くこと。
運営うんえい組織、制度などを働かせて、仕事が進むようにすること。
イベントなどの業務が円滑に進むよう取り計らう人や部署。
※所属する芸能事務所やイベント主催だったりする。
演者えんじゃアイドルライブではアイドルのこと。
炎上えんじょうインターネット上のコメント欄などにおいて、稚拙な批判や誹謗中傷などを含む投稿が集中することをいうネット用語。
遠征えんせい新幹線や飛行機などを使うような遠い現場に行くこと。
海外遠征の場合もある。
推しおし推しメン」の略。
一推しで応援し愛情を注いでいるアイドルまたはグループ。

※語源は、推薦や薦めるという意味の「推す」からきており、誰かにお勧めしたいほど好きな様子を表す。
推し活おしかつ推しを応援する、または愛情を注ぐ活動の全て。
推しが尊いおしがとうとい自分にとっては光り輝くような神聖な存在である推し。
その推しに会い、感動した時に使用される言葉。
推し被り
同担
おしかぶり
どうたん
自分が推しているアイドルを他の人も推している状態のこと。
※「同担」はジャニーズ系アイドルで使用。
推しカラー
推し色
おしからー
おしいろ
推しが担当しているカラー。
担当カラー/メンバーカラー参照
推しグループおしぐるーぷイチオシで応援し愛情を注いでいるアイドルグループ。
※個別になると「推しメン」という。
推し事
推しごと
おしごと「推しを応援すること」と「お仕事」をかけた造語。
推ししか勝たんおししかかたん全ての中で推しが一番であり、推しが最高!という意味で、賞賛する言葉として使用。
推し変おしへん推しを変えること。
※同一グループ内でもある。
推し増しおしまし推しを増やすこと。
同グループ内でも、他のグループでも使用。
この推しが増え続けていくとやがてDDとなる(笑)。
推しメンおしめんイチオシで応援し愛情を注いでいるメンバー1人、またはアイドル。
※グループ全体だと「推しグループ」という。
オタク
ヲタク
おたく
をたく
愛好者を指す呼称。
ヲタク」は「オタク」との差別化をはかり、プラス思考に誇りを持ったヲタク。
まあ意味合い的にはどちらも同じ。
※ヲレ自身は「ヲタク」という方が更に愛着あってよく使っている。
オフ会おふかい通常のライブ、物販会や特典会とは別に、主に親睦を深める目的で催される会合のこと。
企画は運営が行い、食事会やボーリング大会、バーベキューなど様々なイベントとなる。
この際、アイドルが個々に回って話をすることもある。
ファンミ
おまいつおまいつ「お前、いつもいるな」の略。
常にどの公演やイベントにも参加する熱狂的な常連ヲタクのこと。
アイドルにとっては覚えやすくなるので金銭的に余裕のある方はお勧め。
女オタオタ *おんなおたおた「女オタクのオタク」のこと。
アイドルではなく、アイドルのライブに来ている女オタクと必要以上に仲良くしよう(繋がろう)とする厄介ヲタク。
解雇かいこアイドルがグループから、または所属事務所から解雇されること。
規約違反や繋がりが多い。
解散かいさんグループが無くなること。
※他にまだ存続する意志をヲタクに与える「現体制終了」や「活動休止」等がある。
鍵開け
鍵閉め / 鍵締め
かぎあけ
かぎしめ
物販や特典会において、一番最初に参加すること。
または一番最後にいくこと。
課金無課金かきん
むかきん
アイドル界隈では、ネット配信や販売での購入に当たる。
拡散かくさん他者のコンテンツを共有するためにシェアすることや、他のユーザーに発信が広がっていくこと。
いいねやリツイもコレに当たる。
ガチ恋がちこいアイドルに本気(ガチ)で恋をしてしまう状態。
がっつきがっつきいつまでも会話を続け離れない様子。またはその行為。
活動休止かつどうきゅうし何かしらの理由によりアイドル活動を一旦止めること。
※グループでも同じ。
活動再開かつどうさいかい一旦休止していたアイドル活動を再開すること。
※グループでも同じ。
神推し
激推し
かみおし
げきおし
どんなアイドルの中でも特定の推しを熱心に応援すること、最大級に愛情を注いでいること。
※「激推し」も同じ意。
神対応
塩対応
かみたいおう
しおたいおう
積極的にコミュニケーションを取ってくれること。
またはその逆で冷たい対応を取られること。
上手下手かみて
しもて
ステージや舞台の左右を表すために使われる用語。
客席からステージや舞台に向かって右側を上手(かみて)、左側を下手(しもて)と言う。
枯れるかれるチェキ券や特典券等が完売すること。
キンブレきんぶれ株式会社ルイファン・ジャパンが販売する電池式ペンライト「KING BLADE」の略称・通称。
クライナーくらいなー1992年にドイツで誕生したリキュール。
2017年に日本に上陸し、イベントやフェスで欠かせないお酒として人気を集めています。
最近はライブハウス内のBARでも仕入れているところもあり、見た目の可愛さとフルーティーで飲みやすさから若者に人気となっている商品です。
注意:アルコールは20歳になってから!
グループカラーぐるーぷからーグループに定義づけられたイメージカラーのこと。
※グループ内の個々のメンバーに定義づけられたイメージカラーは、メンバーカラーという。
クロークくろーく音楽フェスや規模の大きいライブでの一時的な「預かり所」のこと。
ライブハウスだとコインロッカーがあります。
芸能事務所げいのうじむしょ芸能人の活動支援を業務とする企業で、タレント事務所、芸能プロダクションとも称される。
ケータリングけーたりんぐアイドル界隈では「楽屋ケータリング」のこと。
コンサート会場などでアーティストやスタッフに用意する食事など。
ケチャけちゃライブでの動作の一種。
ケチャはインドネシアのバリ島で行われる呪術的な舞踏がモチーフになっており、祈りを捧げるような動作から、アーティストへの愛情表現を意味しています。
ゲネプロげねぷろ通しで行われる最終リハーサルのこと。
現場げんばライブやイベントが開催されている場所。
語彙力ごいりょく物や事象を説明したり、ある言葉を他の表現に言い換えたりすることで、 相手や場面にあわせて、よりわかりやすく、説明、表現することができる力のこと。
公式こうしき公的な手続きを踏んで物事を行う企業や団体のこと。
※芸能事務所や運営、主催
口上こうじょう楽曲の間奏でファンが言う文言。
アイドルに対する想いを叫ぶ。
後方彼氏面
後方彼女面
こうほうかれしづら
こうほうかのじょづら
ライブ会場において後方の壁際などでこっそりと応援しているヲタクの様子。
コールこーる楽曲の間奏などでヲタクが叫ぶ決まり文句や掛け声のことです。
古参こさん対象のアイドルを初期から推している、または通っているヲタク。
コスプレこすぷれ漫画やアニメ、ゲームなどの登場人物やキャラクターに扮する行為。
サークルさーくる観客たちが一定の方向に、輪を描くようにぐるぐると走り回る行為。
ストーム(Storm)と呼ばれることもある。
※サークルが行われている場所をサークル・ピット(Circle Pit)という。
最前さいぜん観客の一番前の場所。
対バンになると、推しグループで最前を変わってくれる平和なライブもある。
また、絶対に譲らない人もいるが、まあそれは最初に取った場所でもあるから文句言うものでもない。
むしろ中間や後ろのエリアで沸いてた方が楽しい場合もある。
最前管理さいぜんかんり対バンやフェスなどで、最前エリアを牛耳って、他のヲタクたちに譲らない行為。
在宅ざいたく現場へ行かず、SNSや配信、通販などで応援すること。
※現場が遠いとほぼそうなってしまう。
サイリウムさいりうむ中に薬液が入っている棒状のもので折ることで発光するケミカルライトの総称。
基本的に使い捨て。
※電池使用で多色変換や操作できるペンライトとは別物。
撮禁
撮可
さつきん
さつか
撮影禁止/撮影可能のこと。
基本、ライブやリリイベでは撮禁ですが、最近では撮影可のライブも増えてきています。
私信ししんアイドルがヲタク(自分)に対し、リアクションしてくれること。
地蔵じぞうライブ中まったく動かないヲタク。
終演後物販しゅうえんごぶっぱんライブアイドルのライブイベントに付随する物販および特典会(握手会・チェキ撮影会など)をイベント終演後に行うこと。
宿題しゅくだいチェキやTシャツなどへの落書きをアイドルが持ち帰って自宅でしてくること。
初見しょけん初めて見ること。
新規 / 新参しんき新しくアイドル現場に通い始めたヲタク。
スクショタイムすくしょたいむスマホの画面を画像ファイルとして保存する機能ですが、ここではアイドルが配信を行っている間に、スクショを撮るための時間を設けること。
ストーカー *すとーかーひそかな追跡や忍び寄りを意味する「ストーキング」を行う人物を示す。
生誕祭せいたんさい誕生日イベントのこと。
生誕祭の飾り付けやスタフラを用意するヲタクは「生誕委員」と呼ばれる。
聖地せいちアイドルがSNS等で訪れた場所や舞台となった土地や建物を、聖地と称している。
聖地巡礼せいちじゅんれいアイドルがSNS等で訪れた場所や舞台となった土地や建物を訪れること。
接触せっしょく特典会でのチェキ会や握手会などメンバーと触れ合う行為の総称。
セトリせとり「セットリスト」のこと。
ライブやコンサートなどにおいて曲順をリストにしたもの。
選民せんみん抽選イベントなどで選ばれたヲタク。
全通ぜんつうライブやツアーなどに全て参加すること。
全通することが一つのステータスになるが、程々にしないと身を滅ぼす。
卒業そつぎょうアイドルがグループを卒業すること。
代行だいこう物販などで人の代わりに購入すること。
対バンたいばんライブイベントにおいて複数の出演者が入れ替わる形でステージに立ち、共演すること。
※主催ワンマンライブ以外は、ほぼ対バンで行われる。
他界たかいヲタクを辞めること。
または、いつもの現場に行かなくなること。
脱退だったいアイドルがグループを脱退すること。
運営によっては、所属年数規定で卒業ではなく、脱退扱いになる場合もある。
単推したんおし特定の1人のアイドルを推すこと。
担当カラー
メンバーカラー
たんとうからー
めんばーからー
グループ内の個々のメンバーに定義づけられたイメージカラーのこと。
それによって、ヲタクは推しカラーを好んで使用し、推しをアピールし、また誰推しなのかを把握することができます。
※グループ全体に対するカラーもある。
チー牛 *ちーぎゅう暗く目立たない性格である「陰キャ」を指すネットスラング。
※「 チー牛」は「チーズ牛丼」の略称で、「チーズ牛丼を注文してそうな顔」というネット上での書き込みから、「よくいる少し気持ち悪いオタク、存在感のない陰キャのテンプレート」として用いられるようになった。
チェキちぇきフジフィルムのインスタントカメラ「instax」。または、撮影された写真。
チェキフィルムちぇきふぃるむチェキで使用するフィルム。
※地下アイドル界隈では、撮った後に直にサインを入れてくれる。
地下ちかインディーズアイドルのこと。
地上ちじょうメジャーアイドルのこと。
一般的には大手を指すイメージだが、メディア展開や全国展開されているアイドルに対していうこともある。
地底ちてい地下アイドルの中でも特に最下層のアイドル。
厨二病ちゅうにびょう思春期特有の痛々しい言動をする行為。
直缶ちょっかん直缶」とは、一気飲みの一種だが、呑み方が特殊で缶ビールの側面下の位置に鍵などで穴をあけて、そこから直接呑みます。
ヲタク間では、ライブ後等にお気持ち表明し、皆で直缶しあい楽しむようなものとなっています。
※因みに、危険な飲み方でもあるので、あまりお勧めはしません。
注意:アルコールは20歳になってから!
ツーステつーすてダンスステップの一つで「ツーステップ」の略。
脚をクロスさせて左右にステップを踏む行為。
※ステップにあわせて大きく腕を振る場合もある。
繋がりつながりアイドルとヲタクが電話番号やLINEなどの交換で繋がる行為。
繋がることだけを目的としたヲタクを繋がり厨とも呼ぶ。
積むつむCDやDVDなどのアイドルグッズを(同じものであっても)いくつも買う行為。
釣る
釣られる
つる
つられる
ヲタクの心を掴むこと。
または掴まれること。
DMでぃーえむ「ダイレクトメッセージ(Direct Message)」の略。
各SNSにおいて、特定の相手やグループ内のみで個別メッセージを送受信できる機能。
TOてぃーおー「トップヲタク(Top Otaku)」の略。
DDでぃーでぃー「誰でも大好き」の略。
出禁できん「出入り禁止」の略。
常識マナーやルールを破るなどの問題行為をしたヲタクに対する処罰。
※アイドルや運営にも使う場合もある。
出待ち
入待ち
でまち
いりまち
ライブ会場やイベント会場等などで、アイドルの出入りを待ち伏せる行為のこと。
出戻りでもどり一度ヲタクを辞めた、他界したにも関わらずまた戻ってくること。
※アイドルの場合もあり。
特典会とくてんかいグッズを買うと購入金額に応じてアイドルとツーショットチェキ撮影ができるなどの「特典」が付いてくる販売のこと。
ドセンどせん「ドセンター」の略。
ステージのちょうど中心に当たる場所。
※最前のど真ん中だと、最前ドセンという。
トリとり対バンでは、最後に出演するアイドルやグループのことを言う。
D代 / ドリンク代どりんくだいライブハウスでは、公演チケットとは別に1杯飲み物を購入しなければならないシステムのこと。
※1Dや2Dともいう。
ドルオタ
ドルヲタ
どるおた「アイドルオタク」の略。
投げ銭なげせん動画共有サービスなどコンテンツのネット配信者に対する送金・寄付を意味する。
にわかにわかアイドル界隈では、「特定の分野について知識が少ない人」や「新たにファンになった人」を指す。
※「にわかファン」、「にわか」ともいう。
認知にんちアイドルから、顔と名前を覚えられること。
ぬま特定のことにどっぷりはまること。
沼にハマるぬまにはまる特定のことにはまったり、収集がやめられないことを指す。
剥がしはがし握手会やチェキ会などで制限時間が来た時にスタッフにより剥がされる行為。
バズるばずるSNSやインターネット上で多くの人から注目を浴びること。
はこアイドル界隈では、たいてい会場の意。
※箱の規模、箱の大きさ
箱推しはこおしグループ全体を推す、応援すること。
控えめに言って最高ひかえめにいってさいこう控えめに言っても最高としか言えない作品に付けられるダグ。
誹謗中傷 *ひぼうちゅうしょう人や企業の社会的評価を低下させるような根拠のない悪口やデマを言いふらす、又はそれらをインターネット上に投稿したり、人格攻撃する行為である。
ピンチケ *ぴんちけピンクチケットの略。
元は、AKB48劇場にて中高生向けに販売されていたピンク色のチケットのこと。
ただ最近は常識がなく、マナーが悪いファンに対して使用することが多い。
ファボふぁぼSNSでいう「いいね!」のこと。
※「ファボる」とは「いいね!」を押すこと。
ファンサふぁんさ「ファンサービス」の略。
アイドルがライブやイベントなどでファンに向けてちょっとしたサービスをすること。
ファンミふぁんみ「ファンミーティング」の略。
ファンとの交流目的のファンサービスとしてアイドルが開催するイベント。
オフ会
フォロー
フォロワー
ふぉろー
ふぉろわー
SNSのフォロー機能のこと。
※フォローしている人は「フォロワー」と呼ばれ、フォロワー数が多いアカウントほど影響力が高い。
浮上ふじょう今までSNS等にいなかった人が表面に現れること。
復帰ふっき暫く休んでいたが、アイドルとしてまた戻ってくること。
物販 / 物販会ぶっぱんグッズ販売のこと。
※物販会、特典会とも言われる場合もある。
フラスタふらすた「フラワースタンド」の略。
ワンマンライブや生誕祭で使用される祝い花のこと。
振りコピふりこぴ「振り付けコピー」の略。
アイドルの振り付けをマネすること。
振付ふりつけステージでの魅せるダンスの一連の動き。
ブロックぶろっくSNS等で見られないようにする機能。
並行物販へいこうぶっぱん対バン(複数のグループが入れ替わり公演する)で他グループのライブ中に行われる物販のこと。
※他のアイドルがライブ中に随時ライブ終わったアイドルが物販を行う。
ペンライトぺんらいと電池使用で多色変換や操作できる棒状のライト。
※中に薬液が入っている棒状のもので折ることで発光するケミカルライトとは別物。
干すほす現場に行かなくなった、または行かない場合で使う。
マサイまさい直立のまま、その場で連続ジャンプする行為。
※手すりなどを利用して大きくジャンプする場合もある。
待って、無理、しんどいまって、むり、しんどい推しの新情報を得た時など、衝撃的過ぎて興奮で言葉が出ないような時に、思わず出るフレーズ。
回すまわす同日中に複数の異なる現場に行くこと。
無銭むせん無料で参加できるイベントやライブのこと。
「無銭現場」ともいう。
萌えるもえるアイドルに対し、一方的で強い愛着心・情熱・欲望などの気持ちをもつこと。
モッシュもっしゅ観客が興奮のあまり首を振ったり、飛び跳ねたり、他人を押しのけたり、踊りだしたりする行動がほかの観客に伝播し集団行動化したものを、総じてモッシュと呼ぶ。
モッシュが行われている場所をモッシュ・ピット(Mosh Pit)という。
厄介 *やっかいライブなどにおいてマナーを守らない迷惑なヲタク。
ヤラカシ *やらかしアイドルやグループに対して迷惑がかけてしまったこと。
度の過ぎた行為。
アイドルや運営側もある。
よめ一番好きなアイドルを好き過ぎて例えること。
らぶちらぶち「大好きだよ」「愛してるよ」的な意味。
らぶりつらぶりつSNSで「いいね!」と「リツイート」をしてほしい時に使う用語。
リア充りあじゅう現実の生活が充実している様子、またはそのような人のこと。
リア友りあとも現実世界で友人関係にある、リアル世界で交流のある友人という意味の語。
リフトりふとヲタクを持ち上げる行為。
※落下時の危険性から禁止されている現場が多い。
リプ返りぷへん「リプライ返し」の略。
SNS上における返信のことである。
※リプライは返信を表し、その返信を返すということとなる。
リリイベりりいべリリース・イベントのこと。
特にCDやDVD等の発売を記念して行うイベント。
ループるーぷ握手会やチェキ会などで何度も並び直す行為。
レギュレーションれぎゅれーしょん特典会などのメニューや規定。
レスれすライブ中にアイドルから、目が合う、指差しをもらう、または何かしら反応をしてもらう状態。
※ホールなど大きな会場など、遠くにいても目が合った(レスをもらえた)と思うとテンション上がる。
※長い時間目が合っている状態を「爆レス」と言う。
レポれぽ「レポート」「レポーター」の略。
報告。連絡。
レベチれべち「レベルが違う」という意味。
格が違う、レベルが違う、比べものにならないといった意味で用いられる。
わかりみが深いわかりみがふかい「とてもよく分かる」「心から共感する」「まったくもって同意」といった意味合いで用いられる言い回し。

 

ライブ用語

アイドルライブでよく使われるコールやMIX、ガチ恋口上を厳選して紹介。

項目内容
ヲレモライブでのかけ声の一種。
歌詞に合わせて、俺もそうだ!俺も同じだ!・・・そういう想いをぶつけてあげますw。
例)
 アイドル「君が好き~♪」
 ファン「ヲレモ~!」
うりゃ/おいライブでのかけ声の一種。
「うりゃ」→「おい」は対で使用されることが多い。
何回か曲を聴いているとどのタイミングで言っているのかがわかります。
ただ「うりゃ」のハードルは高いので、まずは「うりゃ」に続く「おい」をやりながら覚えていきましょう。
ガチ恋向上言いたいことがあるんだよ
やっぱり○○はかわいいよ
好き好き大好き やっぱ好き
やっと見つけたお姫様
ヲレが生まれてきた理由
それはお前に出会うため
ヲレと一緒に人生歩もう
世界で一番愛してる
ア・イ・シ・テ・ルーーー!!
(絶対結婚しようなー!!)

※○○(推しメン
ガチ恋向上 真言いたいことがあるけれど
うまく言葉にできなくて
好き好き目を見て言えたなら
こんなに苦しくないのかな
ヲレがこれから生きる理由
〇〇の笑顔が見たいから
ヲレだけの笑顔じゃないけれど
君だけのヲレでいたいんだ
い・た・い・ん・だー! 

※○○(推しメン
ガチ恋向上 零式〇〇に出逢えたあの日から 
胸に抱くは愛情(こいごごろ)
今、想えるはお前(○○)だけ
さぁ捧げよう 大天使
それはお前に出会うため
俺と一緒に人生歩もう
世界で一番愛してる
ア・イ・シ・テ・ルー!

※○○(推しメン
ガチ恋口上 感謝言いたいことはただ一つ
◯◯本当にありがとう
キミの笑顔があったから
ヲレはここまで来れたんだ
キミが生まれてきた理由
それは世界を照らすため
これから先も変わらずに
輝き続けていつまでも
い・つ・ま・で・も

※○○(推しメン
ガチ恋口上 その他言いたいことがファイボワイパー
やっぱりタイガータタタタタイガー
好き好き大好きチャペアペカラキナ
やっと見つけた👏ワイパー
ヲレが生まれて虎虎カラキナ
それはお前と海女海女ジャスパー
ヲレと一緒に虎タイガー
世界で1番イエッタイガー
ビスマルク口上高まるよ!高まるよ!高まる低まるビスマルク!シジマール!アルシンド!カズダンス!ニーハイ!オーハイ!缶チューハイ!ウーロンハイ!ナチュラルハイ!アイ・キャン・フライ!
MIX元々、90年辺りのヘビメタやロックから始まったMIX。
今や、アイドル界へ進出。
※途中変化はあれどAKBが最初ではない。

==========
虎の如く火の如く人の造らざる繊維な心も維新となれば海を飲み女を喰らふ
その振動を心の有るがままに化身し本来繊維な心を飛ばし刹那に思ふがまま除き去る
これ己に忠実
刹那な刻の流れに身を任せるのみ
これこそタカまりの心髄なり
==========

・・・というような漢詩のキーワードを叫んでるのがMIX。

例)
「あーっ!よっしゃいくぞぉ!」
「タイガー、ファイヤー、サイバー、ファイバー、ダイバー、バイバー、ジャージャー!」
  ↓
「虎、火、人造、繊維、海女、振動、化繊飛除去(かせんとびじょきょ)」
  ↓
「チャペ、アペ、カラ、キラ、ララ、トゥスケ、ミョーホントゥスケ」

といっても、全てはTOの方々に任せ、最初の「タイガー、ファイヤー」と最後の「ジャージャー!」を叫んでれば良いです(笑)。
余り入れ込んでしまうと、「ジャージャー!」のみでコミュニケーションが取れてしまう恐れがありますwww。
スタンダードMIX
(英語)
タイガー!ファイヤー!サイバー!ファイバー
ダイバー!バイバー!ジャージャー!
(ファイボー!ワイパー!)
※最も多いMIX。
※出だしに「あーっ!よっしゃいくぞぉ!」と入れることも多い。
スタンダードMIX
(日本語)
虎(とら)!火(ひ)!人造(じんぞう)!繊維(せんい)!海女(あま)!振動(しんどう)!化繊(かせん)!飛(とび)!除去(じょきょ)!
※スタンダードMIX(英語)から曲の2番に入る前に使われることが多いMIX。
スタンダードMIX
(アイヌ語)
チャペ!アペ!カラ!キナ!ララ!トゥスケ!ミョーホントゥスケ!
※スタンダードMIX(英語)→曲の2番(日本語)から曲の3番に入る前に使われることが多いMIX。

▼本家アイヌ語MIX
チャペ!アペ!カラ!キナ!ララ!トゥスケ!ウィスゥペ!(ケスィ!スィスゥパ!)
※主に曲の最後などに使われることが多いMIX。
園長MIXファイボー!ワイパー!ファーマー!ジャスパー!ホワイパー!クーパー!イエスクレイパー!
チキパMIXライオン!トラ!チーター!ラタラタ!ラトラーター!
サイ!ゴリラ!ゾウ!サゴーゾ!サゴーゾ!」
(栄養!)栄養!(栄養!)栄養!(栄養!)栄養!(栄養!)栄養!カプサイシンって知ってるー?(栄養過多で脂肪肝)
混沌MIXワ、ワ、ワ、ワ、ワ、ワ、ワールドカオス!
諸行(しょぎょう)!木暮(こぐれ)!時雨(しぐれ)!神楽(かぐら)!金剛山(こんごうさん)!翔襲叉(しょうしゅうしゃ)!
(黒雲(こくうん)!無常(むじょう)!世界混沌(せかいこんとん)!)
パンMIX

学校が休校になっても、あらゆる行事が中止になっても、無くならない日本最大級の祭りがある
パンパンパンパンポケモンパン!
フレッシュブレッド伊藤パン!
松たか子ぉーっ⤴⤴
松たか子ぉーっ⤴⤴
山崎 春のパン祭りぃ〜♫
可変MIXミョーホントゥスケ!化繊飛除去!
ジャージャー!ファイボー!ワイパー!

※この『ミョーホントゥスケ』から始まる楽曲はよくエモい曲と言われる事が多い(笑)
可変3連MIX人造ファイヤファイボワイパー!
タイガータイガータタタタタイガー!

チャペアペカラキナチャペアペカラキナ!
ミョーホントゥスケ!(1回手拍子👏)ワイパー!

ファイヤーファイヤー虎虎カラキナ!
チャペアペファーマー海女海女ジャスパー!

虎タイガー!虎タイガー!
人造繊維イエッタイガー!
ホグワーツMIXマルフォイ×4
あーグリフィンドール!
アクシオ!レダクト!ルーモス!
ウィンガーディアムレヴィオーサー!
貴方のはーレヴィオサー!
エクスペクトパトローナム!
トムリドル!トムリドル!
ヴォルデモートって知ってるー?
アルティメットMIX言いたいことがファイボマルフォイ
やっぱり◯◯グリフィンタイガー
アクシオチャペアペやっぱ好き
ウィンガートゥスケお姫様
ファイヤー俺とレヴィオサカラキナ
それはファーマーパトローナム
俺とタイガートムリドル
ヴォルデモートってイェッタイガー

※○○(推しメン
繋がりたいタイガー繋がりたい!繋がりたい!
やっぱり ○○と繋がりたい!
繋がりたい!繋がりたい!
繋がりたいから繋がりタイガー!
ファイヤー サイバー ファイバー ダイバー
バイバー ジャージャー ファイボー!
インジョ ジャスパー ビブラル 化繊
イェッ、ナルダ!ファボリアスター!

※○○(推しメン

 

50音で探す

 

英数字で探す

A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z 数字

下記の用語の後ろに『*』マークが付与している対象のものは主に蔑称で使用します。
 

あ行